社労士試験の勉強時間はどうする?

時間は有限ですが…

 

今年(平成23年)の社会保険労務士試験は8月28日に実施されます。

 

受験申込書の受付期間は5月31日までですので、今年申し込んでない方は、早くても来年の受験ということになります。

 

 

今年受験する方は、残りあと2ヶ月余りです。この残り2ヶ月を「たった2ヶ月しかない」と思うか、「まだ2ヶ月もある」と思うかによって、試験の合格に影響を与えるかもしれません。

 

たった2ヶ月しかないと思うと、いわゆる「締め切り効果」により勉強がはかどる方もいるでしょう。その反面、もう間に合わない、時間が足りないと思って諦めたり、焦って勉強が手に付かなくなる方もいるかもしれません。

 

また2ヶ月もあると思うと、まだまだ試験は先だと思って勉強に気合いが入らない方もいるかもしれません。その反面、まだまだ勉強できる時間は山ほどあると思って、しっかり勉強を積み重ねる方もいるでしょう。

 

どちらの考え方も一長一短があるのですが、できれば両方のいいとこどりをして下さい。悪い面は捨てましょう。

 

 

要はものの考え方なのです。大げさかもしれませんが、ものの考え方一つで世界が変わります。

 

変に囚われないで下さい。頭を柔軟にして下さい。このこともまた、社会保険労務士試験に合格するための「有利な条件」の1つなのです。

 

 

 

社労士合格のための精神論。

社労士試験の勉強をするにあたり、どのような心構えが必要か?これを知っているのと知っていないのでは、確実に合格可能性が変わるでしょう。

  ≫詳細ページ

頭を鍛えて合格をたぐり寄せる。

がむしゃらに勉強するだけではダメ。頭の鍛え方、知っていますか?頭を鍛える、記憶力を良くする方法など、脳の働きを良くする観点から様々な情報を提供しています。

≫詳細ページ

勉強する前提としての健康論。

体の不調を抱えながらの勉強では、なかなか勉強に身が入りません。まずは健康な体作りをしましょう。お金をかけずに、こんな方法がありますよ。

≫詳細ページ

社労士の勉強のためのヒント集。

社労士試験の勉強で気を付けるポイントや、意外と知らない勉強法など、たくさんのヒントをちりばめてあります。早速、実践してみますか?

≫詳細ページ

独学者のための社労士勉強法

社労士試験は独学でも大丈夫!今は独学者にとって天国のような環境にあります。だって、あんな勉強方法やこんな勉強方法もあるのですから。

≫詳細ページ

社労士マメ知識

社労士試験に関連する話題などをこちらに集めています。最新情報も。

≫詳細ページ


トップページ 頭を鍛える 目次 ツボ式学習法 社労士勉強のヒント 社労士マメ知識