社労士試験に合格するには勉強の継続が大事。

たかが1分、されど1分

社会保険労務士試験の勉強をされている方の大半は、勉強に専念できる環境ではなく、どうしても毎日の勉強時間は制限されてしまうのではないでしょうか。

 

しかし、そのような環境であっても、毎日たった1分でもいいので勉強を継続して下さい。丸1日何も勉強しなかった、という日は作らないで下さい。

 

全く勉強しない日があると、次に勉強を始めるのが億劫になってしまいます。また、頭も勉強体制に戻るのに時間がかかってしまいます。

 

車を動かすのに、止まった状態から動かすのと、ある程度動いた状態で加速させるのでは、前者の方が多くの力を必要とします。

 

勉強も同じです。全く勉強しない日を作ってしまうと、また次に勉強を始めるのに余分な力を必要としてしまうのです。そんな余分なロスを抱え込んでしまっては、なかなか社会保険労務士試験の合格は勝ち取れません。

 

どんなに忙しい日でも、1分ぐらいは勉強時間を確保できるのではないでしょうか?通勤・通学時間にほんのちょっとだけ昨日勉強した内容を思い出してみるのも、立派な勉強です。もちろん、1分では物足りないという方は、3分でも5分でもどんどん勉強して下さい。

 

「継続は力なり」という言葉は、今でも色褪せない至言なのです。

 

社労士合格のための精神論。

社労士試験の勉強をするにあたり、どのような心構えが必要か?これを知っているのと知っていないのでは、確実に合格可能性が変わるでしょう。

  ≫詳細ページ

頭を鍛えて合格をたぐり寄せる。

がむしゃらに勉強するだけではダメ。頭の鍛え方、知っていますか?頭を鍛える、記憶力を良くする方法など、脳の働きを良くする観点から様々な情報を提供しています。

≫詳細ページ

勉強する前提としての健康論。

体の不調を抱えながらの勉強では、なかなか勉強に身が入りません。まずは健康な体作りをしましょう。お金をかけずに、こんな方法がありますよ。

≫詳細ページ

社労士の勉強のためのヒント集。

社労士試験の勉強で気を付けるポイントや、意外と知らない勉強法など、たくさんのヒントをちりばめてあります。早速、実践してみますか?

≫詳細ページ

独学者のための社労士勉強法

社労士試験は独学でも大丈夫!今は独学者にとって天国のような環境にあります。だって、あんな勉強方法やこんな勉強方法もあるのですから。

≫詳細ページ

社労士マメ知識

社労士試験に関連する話題などをこちらに集めています。最新情報も。

≫詳細ページ


トップページ 頭を鍛える 目次 ツボ式学習法 社労士勉強のヒント 社労士マメ知識